嘘が明るみになりました

嘘と詐欺を考える

嘘と詐欺は異なる

クヒオ大佐のケースはやや盛り込みすぎている、そもそも何がどうしたら田中真紀子さんやらKONISHIKIさんらに結婚式で仲人やらを担当してもらえる、という話になるのだろうか。むしろそこは日本式ではなく、アメリカ式の結婚式らしくそういう関係者を集めるべきだろうと言いたくなってしまいます。実際に被害があっている人たちは、やはり多額の祝い金やらが貰えるという点に目がくらんだというのが強いのではないだろうか。ですがここまでになると身分詐称と言うよりは、見栄からきた嘘といった方が適切かもしれません。

嘘と詐欺は似ているようで異なります、嘘が大まかに事実と異なることを当然のように語る事全般を指し、詐欺はその嘘によって金銭搾取を行う行為について意味している。クヒオ大佐も立派すぎる結婚詐欺師だが、後に純日本人だと暴露されては後世に酷い詐欺師がいたもんだと、日本人独特の劣等感すら感じさせられる事件に見えてくる。

日本人ではなくあえてアメリカ人と詐称したのも、やはりクヒオ大佐のコンプレックスめいた部分が関係しているのかもしれません。その点についてはともかく、そうした身分を嘘つく人というのは別段珍しい話でもない。最近ではこんな事件があったばかりだ。

身から出た錆

『ショーン・マクアードル川上』といえば、今色々な意味で話題を醸している2016年上半期の話題でもホットなネタです。何故か2016年は不倫だったり、詐称だったりと様々な方面で妙に沸き立っている。そんな中で登場したこの方、通称ショーンKと呼ばれている男性についてですが、どれくらいの人が知っているだろうか。はっきり言ってしまえば、筆者は顔を見ても全くピンとこなかった。しかし報道と情報の中でわかったのが、パソコンメーカーとしても知られる『intel』でナレーションを担当している人だと言われて、姿こそ思い浮かばなかったが独特の低音をすぐに思い出す。

その方がどうして話題に上がってたのかというと、何と公表していた経歴を詐称しているのではないかといった疑惑が上がったのです。そもそもショーンKなる人物が何をしている人なのかというところからわからない人もいるでしょう。大雑把に言えば経営コンサルタントをしている傍らでメディアではコメンテーターとしても活躍をしていた。

どんな経歴を詐称していたのかというと、この方も何もかも誤魔化していた。

ショーンKの経歴

  • 本名:ショーン・マクアードル川上
  • 出身:アメリカニューヨーク市
  • 学歴:テンプル大学卒業,ハーバード・ビジネス・スクールにてMBA獲得,パリ第一大学バンテオン・ソルボンヌに留学
  • 家族構成:父 - アメリカ系日本人,母 - 日本人

公式にはこのように公表されていましたが、その全てが詐称されていた。出身大学にしてもセミナーに一度や二度参加しただけ、または遊学しただけで入学したわけではないといったお粗末なものだったのです。

また自身をハーフのように語っているが、実際には純日本人だという証言さえある。そんなショーンKの本名は『川上伸一郎』といったリアル過ぎる情報まで出てきている。こうした事態に本人も釈明しなければならない事態に追われ、また人の目から避けるよう表舞台から跡形もなく消え去るなど疑わしきは追求される前に消えてしまえといわんばかりだ。

当然のように語っていた

彼の何が問題かといえば、やはりプロフィールを偽っていたことを隠してあたかも正しいとしていたところに問題が集まっている。こう言ってはなんだが、別に驚くような話題でもないだろうと筆者は最初に感じたが、自身の‘公式プロフィール'と明言している部分には擁護の意は消えた。

そもそもショーンKが自身が経営する会社にしても、存在しているかどうかもわからないとまで言われる架空の会社ではないのかという疑問まで出ている。どこまで本当でどこまで嘘なのかはともかく、やり過ぎたためにこれまで築き上げてきたものが水の泡のように消えてしまったことだけは間違いありません。

一歩間違えば詐欺

今のところ彼については詐欺という風に見られてはいないが、かなり危ういところだったのは間違いない。もしこの経歴を武器にして何かしらの商業取引をしていた場合、詐欺事件として立件されてもおかしくはない。報道が収まってもう誰もが興味をなくすほど静かなのは、悪意あっての偽プロフだったわけではないという点だろうか。

もう少し早めにキャラ設定で、実はどれもこれも架空のものだったと告げていたなら笑いで済ませられたかもしれません。テレビに出て経済についての見解や、社会的事件についての意見などを真面目に語っていたがため、ただの嘘つき野郎といった風にしか見られなくなってしまった。なんというか、彼については正直残念すぎるという感想しか浮かんでこない。

詐欺ではありません

スリムビューティーハウスが顧客満足度は98%と非常に高いのには訳があります。その訳はスリムビューティーハウス http://xn--o9jl2nma0e6ac5htdsb5jd0e7c9oc7145l1tgp73z.net/でチェックしてみてください♪
今村製袋が手掛けるオリジナル袋は「ものを包む、保護する、運ぶ」ばかりでなく、企業や商店が提供するサービスや商品を訴える広告としての役割も担っています。制作に関するご相談お待ちしております。

↑PAGE TOP